通貨ペアに気を付けよう

FXトレードとは、投資家が外貨を直接売ったり買ったりする取引のことです。ですからどの国の通貨でどの国の通貨を買うとか売るとかいう取引を行います。そのため、異国間通貨のペアを決める必要があります。これを通貨ペアといいます。ここで基本として覚えておいていただきたいのは、金利の低い国の通貨で金利の高い国の通貨を買うと利益が発生します。

では金利の高い国、低い国というのはたとえばどんな国なのでしょうか?金利の低い国はたとえば日本やアメリカです。それに対して高い国というのはオーストラリアドルもそうですが、それ以上に注目されているのは、南アフリカランドという通貨です。これは非常に高金利で魅力的亞通貨です。しかし高金利であることには理由があるということを忘れないでいただきたいと思います。南アフリカランドのような新興国の通貨は、通称エマージング通貨と呼ばれます。これら新興国というのは、国内の経済情勢や政治などが不安定で治安も決してよくない国が多いのです。そのため通貨もこうした事情に左右されることが多くとても不安定なのです。ですからレートが高いときもあれば急激に下落することもあります。

それだけに短期的に大きな利益を上げるにはいい面もありますが、FXトレードの初心者にはあまりおすすめはできません。1つ間違えば大きな損失を出してしまう恐れも十分にあるのです。

こうしたリスクを承知の上で通貨ペアとして組み込むのであれば、十分な知識と情報を得て、慎重にトレードを行うようにして下さい。危険であるとはいえ、大きなリターンを期待できることには変わりありませんから、上手に取引すれば、かなりの利益を上げることも可能ではあるでしょう。

高金利でおすすめするなら、せいぜいオーストラリアドルかニュージーランドドルでしょう。これらの国であれば、治安も比較的安定しているので安心して購入できるでしょう。

このようにFXトレードを行う場合は、通貨ペアに注意をしなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>