タグ別アーカイブ: 取引履歴

真夜中に稼げている事が多い私のFXの取引履歴

私は先程、ちょっとFXの確認の為にログインしました。ここ最近の自分の取引状況を、ちょっと確認したかったからです。

この金融商品では、たまに振り返りを行う事は大事ですね。自分が行った取引の履歴を見てみると、そのヒントが得られる事が多いのですが。

先程私は履歴を見てみたのですが、ちょっと面白いことに気が付きました。真夜中です。

最近の私は、指値を用いて取引を行っています。あまりリアルタイムの注文で取引は行いませんね。

指値を用いての取引のメリットですが、やはり冷静な頭で判断できる事が多いのです。リアルタイムの注文の場合は、ちょっと頭がヒートアップしている事が多いですね。冷静さを欠いた取引になりがちですので、最近ではもっぱら指値で売買を行っている次第です。

では履歴ではどのような状況になっていたかというと、真夜中に利益が発生している事が非常に多かったのです。昼間の時間帯にもそこそこの利益が発生しているのですが、それよりもむしろ真夜中の方が稼げていますね。

考えてみると、真夜中の時間帯は意外と値動きが大きいと思います。なぜならば、その時間帯は急落が発生する事がしばしば有るからです。

真夜中の時間帯というのは、主に欧州勢の方々が活躍していますね。いわゆるロンドン時間に該当するからです。

急落が発生していると、とにかく値動きが激しいですね。いつもよりもボラタリティが高くなっている状況なのです。

ところがそのような状況となると、かえって利益が発生しやすくなる一面もあるのです。現に昨晩の私の履歴を見ても、かなり稼げている状況です。

ですので真夜中の時間帯というのは、侮れないものがあります。ですので寝る前に指値を入れておくと、思わぬ利益が発生する事もある訳ですね。

ただしボラタリティが高いという事は、その分リスクも大きくなりがちです。FXの一番の基本は、やはりリスク管理ですね。真夜中は稼ぎ時でもあると同時に、リスクが発生しやすい時間帯でもあります。稼ぎ時だけに、リスク管理もしっかり行うべき時間帯だと考える次第です。